タグ別アーカイブ: 肥満

肥満にオーリスタットが効果的

国内の厚生労働省はオーリースタットの成分は今のところ許可していません。しかし、海外のアメリカやヨーロッパでは、ダイエットの医薬品としては許可され、病院などで処方されています。

ただし、痩せたいという単純なことでは処方されないそうです。あくまでも「肥満」な患者にだけ処方される薬。

肥満は、脂肪細胞に異常がたまり、体重が増えた状態を言います。
定義として、肥満の判定基準にはBMIというボディ、マスインディックスが用いられ、BMI18.5以上25未満を標準体重として25以上を肥満とします。

肥満には2つのタイプが有り、内臓に脂肪が貯まる内臓脂肪型肥満と、皮下脂肪の肥満に分けられます。内臓脂肪型の場合に、動脈硬化、糖尿病などの生活習慣病の引き金になるため、肥満解消が必要として、オーリスタットが処方されるわけですね。

一つ一つの症状は軽くても、メタボリックシンドロームのように、循環器の障害や糖尿病などの生活習慣病を起こしやすくなるので注意は必要になります。

まぁ、オーリスタットの薬を使うよりも、何より太らない、肥満にならないことが一番です。