ダイエット医薬品のオーリスタットの効果

私の大好きな「焼き肉、鶏の唐揚げ、チョコレート」をガマンしてるのですが、痩せることができません・・・。

yakiniku

 

20代前半だったら、食べても食べても、そこまで体重が増えることはなかった。
20代後半になると、ちょっとしか食べてないのに、体重が増えてしまうことがある・・・。

そこで利用したいのが、ダイエット薬のオーリスタットです◎
oruri

今まで私も、ダイエット用の医薬品やサプリを試してきたんですが、このオーリスタットは今までのタイプと違う!

食欲を抑えるタイプや減退などを使ったことありります。
でも、ほとんど効果が無かったり、副作用が強かったりと、結局意味がなかった・・・。

それに引き換え、オーリスタットは、太る原因である脂肪の吸収を妨げる効果があります。
オーリスタットは成分名で、商品名として

  • ゼニカル
  • オルリファスト(ジェネリック)
  • オルリスタット(ジェネリック)
  • アライ(ジェネリック)

などがあります。

食べ物に含まれる脂肪は、体内の腸内で吸収しますが、脂肪のサイズは人間の体が吸収するには大きすぎるため、リパーゼと呼ばれる脂肪分解酵素によって脂肪酸に一度分解されてから、吸収します。
ripaze

すると、吸収した脂肪はお腹や下半身など体の至る部分に分散され脂肪がつき、体重が増えるという構造になります。

そこで、成分オーリスタットの効果になります。
オーリスタットの薬を服用することで、脂肪分解酵素であるリパーゼの活動を阻害します。

すると、脂肪を分解しないため、「焼き肉、鶏の唐揚げ、チョコレート」など、脂肪たっぷりの食品を食べても、脂肪分を30%カットしてくれます。
niku

ようするに、体内に脂肪を蓄積させないとう効果があるわけですね。

そのため、服用を始めてから約2~3週間目に体重減量が始まり、約1~2年ほど継続してくれるとのこと。

→→ オーリスタット製品詳細・購入について

 


副作用がほとんど無い

それからもう一つ、オーリスタットは、副作用がほとんど無いのも理想的な所だと思います。

どうしても、脂肪をカットし、体重減量を考えるために、毎日のように服用することになります。

でも、ほとんど副作用はありませんが、しいいて言えば「下痢」が起こります。
しかし、この”下痢”は副作用というよりも、脂肪分をカットしている現れなので、しょうが無いといえば、しょうがありません。

腸内で消化吸収されなかった脂肪が、油性の下痢として肛門から飛び出てくる。。。
そのため、しかたがないといえば、仕方がありません。

しかし、これは効果が出ている表れ。
ある意味では、体重減量が起こっている現れだと思います。

 


オーリスタットと通販で買う

オーリスタットの購入についてですが、私は通販を利用しています。
sumafo

最初は、美容クリニックでの購入を考えたのですが、しかし、通販で購入したほうが安いです。

クリニックにより異なると思いますが、テレビや雑誌などで取り上げられたために、ほとんどのクリニックでオーリスタットは処方されています。

しかし、オーリスタットは、国内ではまだ未許可です。
(アメリカやヨーロッパではダイエット薬として許可されています。)

つまり、厚生労働省の許可が下りていないため、美容クリニックで購入する場合、海外で販売しているオーリスタットを購入することになります。

すると、美容クリニックで購入すると、オーリスタットの販売価格に、自分たちの利益を上乗せするために、さらに価格高くなります・・・。
itimanen

まだ国内で許可されていないために、薬の価格もクリニックで自由に決めることが出来るわけです。

オーリスタットは、食事中や食後に服用する薬。
できることなら薬の価格は安いほうが良い。

そのようなことから、私は美容クリニックではなく、通販を利用しています。

オーリスタットは、日本だけでなくアメリカやヨーロッパでも人気のダイエット医薬品。
そのため、偽物の薬を販売しているネット販売会社も実際にあるそうです。

そこで、オーリスタットの価格もさることながら、本物の医薬品を購入することが重要。

そんな中で私が購入しているのがオオサカ堂というお店です。
oosak

どうしてこのお店なのかというと、価格が安いという理由もありますが、成分鑑定を行っているからです。
syoumeisyo

日本国内の病院から処方される薬は安心して服用できると思いますが、通販で海外の薬だと少し不安・・・。
そんな時は、成分鑑定をおこなっているところで、購入するのが一番安心して利用できます。

ちょっとしたことなんですが、今だけでなく先々のことを考えると、すごく大きなことだと思います。

→→ オーリスタット製品詳細・購入について
※オーリスタットは成分名なので、
商品を選ぶときは「ゼニカル、ジェネリックのオルリファスト、オルリスタット、アライ」が販売されています。